「PayPay」勘弁してよ/私の環境ではチャージもできない!

大人気の電子マネーPayPay、100億円あげちゃうキャンペーンが好調のためか大人気です。 オサイフ携帯でなくてもバーコードで決済できる手軽さからPayPayと楽天Payを試したのですが、

使い勝手から言えば楽天Payの圧勝でした。PayPayはキャンペーンが終わったらやめるかなと思うくらい使いにくかったので情報としてまとめておきまます。

私の使い方について

はじめに電子マネーはKyashでチャージができることが前提です。Kyashの2%還元は中々強力ですからね。 つまりこのようなおカネの流れを作ることでポイント多重取りしていこうと考えたわけです。

「Mastercard OR VISA」⇒「Kyash」⇒「楽天Pay or PayPay」

「Kyash」を導入しました。そもそもこれなんて読むのか??と悩んだのですが「キャッシュ」で良いそうです。 そもそもKyashってど...

キーになるのがKyash、これはVISAデビッドカードのようなイメージですが、残高が足りなくなると、大元のクレジットカードから自動で入金してくれる便利な機能があります。

ただ普通クレジットカードには盗難補償が付帯しているのですが、Kasthにはこれがありません。不正利用に対してどのくらい保証してくれるのかは不透明なのです。

なので、カード情報が漏れてもいいようにKyashの残高は常に少なく、必要あれば使うときだけ自動チャージする使い方をします。

楽天Payのいいところ

ここで楽天Payがいいのが、楽天Payの残高が足りなくなれば自動でKyashから足りない分だけチャージしてくれるのです。

つまりある程度のセキュリティを確保しつつ、残高もKyashだけ気にしていればいいわけで、楽Payの残高が常にゼロでも問題なくポイント多重取りができます。

PayPayの使いにくいところ

このような使い方はPayPayでも当然できるものだと思ってました。しかしPayPayではクレジットカードからのチャージはYahooカードのみ、事前にチャージが必要となっています。

じゃあなんて他のクレジットカード登録できるんだよ~と悩みましたが仕掛けはこうです。

決済時の優先順位
1:PayPay残高から
2:Yahoo!マネーから
3:クレジットカード払い

支払い時にPayPay残高が足りないと、自動的にYahoo!マネーから、それも足りないとクレジットカードで決済されると言う3段構え。

PayPay使うためだけにYahooカードを作るのもアホくさいので、とりあえず銀行登録して銀行チャージを・・・しかし登録できる銀行に愛用しているSBIネット銀行がない。

つまり銀行チャージもできない事が判明、Yahoo!マネーに手を出す気もないのでクレジットカード決済だけしかできないのですね!

PayPayの仕様変更

今年の1月28日より残高不足の挙動が変更されてチャージして使わないとダメよとなってしました。

ただ救いは「残高が不足していた場合はチャージするか、他の方法を選択するかを選ぶ画面が表示されます」とあります。・・・つまり私の環境ではチャージができないので、クレジットカードを使うと宣言して使わなければならないわけです。

PayPay送金や受け取りができない

支払いだけならばまあ手間がかかっても問題ないのですが、売りの機能として「送る」「受け取る」ができません。

チャージできないので当然といえば当然なのですが、せっかくの機能が使えないのは残念です。

以上、楽天Payは仕様もシンプルではじめから思うように使えたのですが、PayPayは銀行からのチャージができない、クレジットカードからのチャージができないと使うのに苦労しています。

なんとか解決策が見つかったので良しとしますが、普通だったら止めてる所です。

もちろんYahooカードをメインで使っている方であればメリットわかりやすく、すべての機能が使えるのでとても良いと思います。 苦労したのは あくまでも私の環境では・・・ということです。

とはいえキャンペーンの還元もでかいので、しばらく様子を見たいと思いますし クレジットカードからのチャージがYahooカードだけというのも、改善されると期待しています。

始まったばかりのバーコード決済、これからどんどんと使いやすくなっていくでしょうし、いまはユーザーの囲い込みのためリターンがかなり大きいです。 なので今の段階でどれか1つに絞るというよりも、色々と試してみるのが正解でしょう。

Kyashはマネーフォワードにも対応しています。自動的に家計簿もつけられてなかなか良いですよ。

毎月少しづつ積立投資をする場合でも、毎月入金するおカネが大きいほうが資産は早く育つのは言うまでもありません。 節約してその分投資に回すこと...

楽天証券でのつみたてに楽天カードが使えます。有名な話ですが念の為・・・

各ネット証券会社ですが、各社コストやサービスに大きな差はなくなってきました。 このため差別化のためポイントで投資が可能というサービスまで登場...

最近大手のキャリアも値下げをしていますが、やはり格安スマホには敵いません。少しの工夫で大きな節約に繋がりますから色々と調べてみるのもいいと思います。

お金がない! という人ほど無駄遣い多いよね!? という話です。 特に格安SIMとか格安スマホって当たり前にあるのに、携帯料金...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする