おもうこと

スポンサーリンク
おもうこと

FIREに逆風?/金融所得課税の見直しが始まるのか

岸田首相の誕生とタイミングを同じくして日経平均株価は大きく値を下げました。普通は政権発足時はご祝儀相場で株価が上がることが多いところ今回はそうはならなかったようです。 直近の日経平均 原因は米国の債務問題や中国恒大集団...
おもうこと

【暴落時の対処】過去の大暴落から見る対処の基本

昨日のニュースでついにドル円レートが101円まで上がったことが報道されています。米中の貿易戦争、消費税増税による景気後退、コロナウイルスの影響が米国にも本格的に影響しそうだ、ということなどから株価の暴落や円高が進んできています。 こ...
おもうこと

日本の高配当銘柄も検討したほうが良いかもしれないと思った件

投資先をどの国や地域にするのか? インデックス投資家は世界中へに分散か米国というのが一般的なのではないでしょうか。 なぜならばインデックス運用ではターゲットとしている指標が右肩上がりにならないと儲からないからです。 その意味で世界中...
おもうこと

【高配当ETF】SPYD超人気/でも気になることもあります

高配当のETFといえば、VYM,HDV,SPYDが人気です。中でも特に注目をあつめているのがSPYD、その理由は特に配当利回りが高く5%程度で推移していることがあげられますね。 税引き後でも利回りが4%近くあるでしょうからキャッシュ...
おもうこと

投資を初めてあらためて考えた/お金持ちになる方法について

どうやったらお金持ちになれるのだろうか!? 大金持ちの生活紹介のようなテレビ番組を見てそう思ったことがありませんか?  私は子供の頃に、どうしたらお金持ちになれるのか疑問に思っていましたが、残念ながら周りの親戚はみなサラリーマン、会...
おもうこと

投資の果実を得るためには10年は育てないとね!

インデックス運用をする上で長期、分散、積立は重要な要素です。ただ知っておかなければならないのは はじめの何年かは含み損との戦いになること、市場の平均を狙うインデックス運用ですから、短期間に儲けを出すことは出来ないことは覚悟しておかなければ...
おもうこと

自分の成長イメージと合っていれば投資先が偏ってもいいと思う

投資といえば国際分散投資が基本ですよね、世界中の国や地域で景気の良し悪しがあるものの平均すれば右肩上がりに推移しているからです。最近ではこの当たり前になってきた国際分散投資ですが、やはり日本に住んでいるとなかなか海外は馴染みが薄く日本の中...
おもうこと

つみたてNISAは元本割れとの戦いかもしれない

年金の不足が2000万円とのレポートからつみたてNISAやiDeCoが注目されているようですね。レポートについては色々と意見があるところでしょうが、自分の将来について関心を持つ人が増えたのは良いことだと思います。 ではつみたてNIS...
おもうこと

クレジットカードの国際ブランドはJCBを避けたほうが無難と思う理由

10/1より消費税10%です。これに伴い政府の「キャッシュレス・ポイント還元」でポイント還元が始まります。対象店舗でキャッシュレス決済をすれば国が5%(中小店舗)、2%が還元されるもので、期間限定の施策ですがうまく利用したいものです。 ...
おもうこと

普通の投資家は景気後退を心配する必要はない件について

米国FRBが2回めの利下げを発表しました。ISM製造業景気感指数も50を割り、年内には景気後退が起きるのでは?という記事もチラホラと見かけるようになっています。米中で覇権争いをしている中国しかり、欧州などもかなり低い水準のようですね。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました